防犯について

Re:0円から始める防犯対策

以前筆者が講演会で話したときのテーマです。

もちろんその当時にタイトルの”Re:"は付けていませんでしたが、

今回はその話のリターンということで!

 

とあるアニメのタイトルに似ていたので付けてみました(笑)

あ、この記事を読む層にはわかる人いないかも。

  

 


  

 

 

 

と、その話は置いといて。

”できるだけ人を惹きつけるテーマにしてください”と言われて考えたテーマです。

 

 

 

 

 

つかみはバッチリできました。

お金をかけなくても、こうすることで”超ウルトラ防犯対策”ができます!

 

 

 

 

 

......なーんてお話できれば良いのですが、そんなものは無いのでしていません。

 

 

 

”防犯対策に王道なし”です。

 

 

 

 

 

 


 

 

 

 

では実際に”0円でできる防犯対策”はどんな対策があるのかというと、

 

 

 

 

一番はカギを忘れずかけることです。

 

 

 

 

 

 

  

  

意外と多いんです。

 

 

 

 

 

玄関に限らず、窓サッシのクレセント錠を掛けていないお家。

 

 

 

 

 

和室は型ガラスではなく殆どが透明ガラスです。

また、内障子やカーテンがあって部屋からはクレセントがかかっているか見えていない状態が多いと思いますが、

実はそれ、外からは丸見えなんて事もあるんです。

 

 

 

 

 

 

面格子があるから大丈夫!

 

 

 

 

本当に大丈夫ですか?

 

 

 

 

 防犯の基礎となる考えはこちらの記事で紹介しているので、合わせて読んでみてください!

 

 

 

 

 


 

 

 

 

2階建て以上の建物でしたら、1階だけではありません。2階も要注意です。 

 

 

特にこの夏の時期、エアコンをつけたままにしているご家庭でなければ2階に上がると”むわ〜っ”としますよね。

それが嫌で2階の窓を開けて出かける人も多いのではないでしょうか。

 

 

 

 

  

侵入者には身軽な人が多いですから、気をつけてください。

 

 

 

身軽な猫...じゃなくて人ですよ?

 

  

 

  

そして意外とやりがちな実態としては、

家族や友人に鍵の受け渡しや忘れてしまった時のためにとその”大事な鍵”を家の外に置いてる...

なんて人はいませんよね?

ですよね??

 

  

 

ここは気が付かないだろうと思いがちですが、人が物を隠すところは統計を見るとわかります。

そうです、データとして公開されているのです。

それに家の防犯レベルは家の中からより、外から見る方がよく分かるものです。

  

 

  


カギの交換修理の際には防犯診断をしていただくのも良いと思います。

  

当社では工事の依頼の際に無料で防犯診断や防犯相談にも乗っていますので、

ご気軽にお申し出ください。

 

-tsubasa-

-防犯について

© 2024 カギのつばさ Powered by AFFINGER5